監督の独り言d(^_^o)

レーシック・スキー・サッカー・Jr.・ケガ 等の話題を随時掲載します。
ドモ\( ̄▽ ̄*)(* ̄▽ ̄)/ドモ
神戸神奈川アイクリニック
神戸神奈川アイクリニックのプレミアム アイデザインレーシック
iLASIK 検査の動画はコチラコチラ
iLASIK 手術の動画はコチラ(ホリエモン)
割引券はコチラ

スキー全国雑誌【スキーグラフィック】に
【美和スキークラブ】が掲載されました
『私』^^と『弟子』の写真入り(^^)v

LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
監督のオススメ(^^)v
↓マテリアルを激安で手に入れるならココ


痛み止めならコレ↓

スマートフォン用ウィルス対策アプリ シマンテックストア

↓良かったら、応援してください^^
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ
にほんブログ村

SPONSORED LINKS




ロリポップ!レンタルサーバー

ムームードメイン

楽天


.
Amazon


CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
SPONSORED LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< そろそろ気になる紫外線。眼のUV対策はじめましょう | main | 夏がくる前に知っておきたい“はやり目”のこと >>
“目やに”ができる理由と正しいケア

今年は梅雨シーズンの到来が早まる可能性があるようです。(^^)v


以下、神戸神奈川アイクリニックより抜粋。


朝起きたとき、「“目やに”がよく出るな」と気になって、心配している方はいませんか?


“目やに”は原因によって、「代謝活動によるもの」と「炎症反応によるもの」に分けられます。

 

まず代謝活動による“目やに”は、古くなった細胞の入れ替えによって排出された老廃物です。朝起きたときの少量の“目やに”はこれにあたります。

 

これは正常な代謝活動なので、心配する必要はありません。

 

一方、注意すべきなのは、眼の炎症反応による“目やに”です。

 

これは細菌やウイルスによる感染などが原因となっている可能性があります。

 

黄緑色のドロっとした膿状の“目やに”……細菌による感染

白くネバネバした“目やに”……ウイルスによる感染
サラサラした液状の“目やに”……花粉症などのアレルギー

 

これらの“目やに”は、清潔なティッシュペーパーや綿棒で丁寧に拭き取りましょう。念のため、拭き取ったあとは手を石けんで洗ってください。

 

また、抗菌作用のある点眼薬によるケアも有効です。

 

ただし、“目やに”の中には細菌が含まれる可能性があるので、点眼薬の先がまぶたなどにつかないよう、気をつけてください。付着した細菌が薬の中で繁殖してしまうことを避けるためです。

 

なかなか症状が改善しない場合は、早めに眼科を受診しましょう。
 

 

 

 

JUGEMテーマ:レーシック 手術

| 手術後の眼のケアについて | 06:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 06:18 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://taka19731111.jugem.jp/trackback/1706
トラックバック