監督の独り言d(^_^o)

レーシック・スキー・サッカー・Jr.・ケガ 等の話題を随時掲載します。
ドモ\( ̄▽ ̄*)(* ̄▽ ̄)/ドモ
神戸神奈川アイクリニック
神戸神奈川アイクリニックのプレミアム アイデザインレーシック
iLASIK 検査の動画はコチラコチラ
iLASIK 手術の動画はコチラ(ホリエモン)
割引券はコチラ

スキー全国雑誌【スキーグラフィック】に
【美和スキークラブ】が掲載されました
『私』^^と『弟子』の写真入り(^^)v

LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
監督のオススメ(^^)v
↓マテリアルを激安で手に入れるならココ


痛み止めならコレ↓

スマートフォン用ウィルス対策アプリ シマンテックストア

↓良かったら、応援してください^^
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ
にほんブログ村

SPONSORED LINKS




ロリポップ!レンタルサーバー

ムームードメイン

楽天


.
Amazon


CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
SPONSORED LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 相棒 2016-2017 | main | まばたきとドライアイの関係 >>
眼にやさしいスマホの利用方法

スマホの普及と利用時間の増加によって目の不調を訴える人が増えていますね、、、(^^)v

 

以下、神戸神奈川アイクリニックより抜粋。

 

特に学生では、LINEなどのSNSでのやりとりが中心となり、スマホへの依存度が高くなっており、女子高生の4割が1日6時間以上スマホや携帯電話を使っているというアンケート結果もあります。 

 

長時間、間近でスマホに見入ることが原因で、手元が見えにくいなど老眼のような症状がでる「スマホ老眼」が最近話題になっていますが、スマホの使い過ぎによる目の不調は、それだけではありません。眼精疲労、ドライアイ、視力低下なども引き起こしやすいのでスマホの使い過ぎには注意が必要です。

 

しかし、スマホを利用することで便利になったことは確かなため、スマホを利用しない生活というのも考えられません。目に負担がかからないスマホの利用方法をいくつか紹介しますのでお試しください。

 

1.夜眠る前の2〜3時間は、パソコンやスマホ、テレビなどの画面を見ない。
2.パソコンやスマホを使う際に、ブルーライト対策用メガネを利用する。
3.パソコンやスマホの背景を白や青にせず、暗い色を選び、画面の明るさを下げる。
4.スマホや携帯の画面の文字サイズを少し大きく(あるいは太く)する。
5.数分おきに瞬きを意識的にゆっくり・しっかりと行う。

 

眼が疲れたときは、しっかりと休めてください。人工涙液を点眼するのも効果的です。
蒸しタオルやホットアイマスクなどで目を温めて血行を促進させてあげると、疲れ目だけでなく乾き目にも効果的です。


 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:レーシック 手術

| 手術後の眼のケアについて | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 11:11 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://taka19731111.jugem.jp/trackback/1671
トラックバック