監督の独り言d(^_^o)

レーシック・スキー・サッカー・Jr.・ケガ 等の話題を随時掲載します。
ドモ\( ̄▽ ̄*)(* ̄▽ ̄)/ドモ
神戸神奈川アイクリニック
iLASIK 検査の動画はコチラコチラ
iLASIK 手術の動画はコチラ(ホリエモン)
割引券はコチラ

スキー全国雑誌【スキーグラフィック】に
【美和スキークラブ】が掲載されました
『私』^^と『弟子』の写真入り(^^)v

LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
監督のオススメ(^^)v
↓マテリアルを激安で手に入れるならココ


痛み止めならコレ↓

スマートフォン用ウィルス対策アプリ シマンテックストア

↓良かったら、応援してください^^
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ
にほんブログ村

SPONSORED LINKS




ロリポップ!レンタルサーバー

ムームードメイン

楽天


.
Amazon


CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
SPONSORED LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 平成28年 山口県体育大会冬季大会スキー競技会 リザルト | main | 祝 正指導員合格 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
花粉に負けない日常生活のセルフケア
暦の上では春になりましたが、朝晩はまだまだ冷え込みますね。(^^)v

以下、神戸神奈川アイクリニックより抜粋。

年が明けてからインフルエンザの流行が本格化しています。すでに107万人が感染したといわれていますので、体調が悪いときは無理をしないで休んでください

立春を迎えるとともに寒さが緩み、今年も花粉シーズンが始まりました。
日本気象協会発表の花粉情報によると九州は2月下旬から3月上旬、関西や関東では3月上旬から中旬にスギ花粉のピークがくる見込みです。

去年まで花粉症と縁がなかった人も今年から花粉症の仲間入りをするかも知れません。花粉症についての正しい知識をもって、花粉対策をしてください。

花粉症とは、スギ花粉やヒノキ花粉などの花粉によって起こるアレルギー疾患のことであり、特にそのアレルギー症状は目と鼻で起こりやすく、「くしゃみ」「鼻水」「鼻づまり」「目のかゆみ」などを引き起こします。

少しでも花粉症の症状を和らげるためには、日常での予防やセルフケアが大切です。 

1.外出時には、マスク、帽子、めがねやゴーグルなどを着用しましょう。
2.花粉が付着しにくいナイロンやシルク素材のコートの着用を心がけましょう。
3.帰宅時には衣服の花粉を払ってから家に入るようにしましょう。
4.花粉の侵入を防ぐ為、窓や戸をしっかり閉めるようにしましょう。
5.掃除は花粉の少ない朝の内に済ませるようにしましょう。
6.外で干した布団や洗濯物を取り込む前に、よく花粉を払いましょう。
7.帰宅後は、手洗い・洗顔やうがい、鼻をかみましょう。
8.テレビやインターネットなどで花粉情報をチェックし、量の多い日は外出を控えましょう。

花粉症の症状がひどくなると、目のかゆみをどうにかしたくて目薬を、洗眼薬で眼を洗う方も多いかと思いますが、過度の点眼・洗眼は、眼に必要な成分まで洗い流してドライアイの原因になる恐れもあり注意が必要です。眼を洗う際には防腐剤なしの人口涙液で1〜2滴程度点眼してください。
当院は、保険診療で花粉症の治療も行っています。花粉症や眼のケア方法に不安や疑問がある場合は、お気軽に当院にご相談ください。



JUGEMテーマ:レーシック
| 手術後の眼のケアについて | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 11:11 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://taka19731111.jugem.jp/trackback/1664
トラックバック