監督の独り言d(^_^o)

レーシック・スキー・サッカー・Jr.・ケガ 等の話題を随時掲載します。
ドモ\( ̄▽ ̄*)(* ̄▽ ̄)/ドモ
神戸神奈川アイクリニック
iLASIK 検査の動画はコチラコチラ
iLASIK 手術の動画はコチラ(ホリエモン)
割引券はコチラ

スキー全国雑誌【スキーグラフィック】に
【美和スキークラブ】が掲載されました
『私』^^と『弟子』の写真入り(^^)v

LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
監督のオススメ(^^)v
↓マテリアルを激安で手に入れるならココ


痛み止めならコレ↓

スマートフォン用ウィルス対策アプリ シマンテックストア

↓良かったら、応援してください^^
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ
にほんブログ村

SPONSORED LINKS




ロリポップ!レンタルサーバー

ムームードメイン

楽天


.
Amazon


CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
SPONSORED LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 視界に虫、それって飛蚊症かも!? | main | 疲れ目だけじゃない「目のかすみ」の原因 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
40歳以上の5%がかかる『緑内障』
日増しに秋の深まりを感じる季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。(^^)v
暑い夏を乗り切ったあとは、食べ物の旬がたくさんやってくる秋を存分に楽しみましょう。

以下、神戸神奈川アイクリニックより抜粋。

「緑内障」がどのような病気かご存知でしょうか?
緑内障とは眼圧の上昇等によって視神経に障害が起こり、視野が狭くなったり、部分的に見えなくなったりする病気です。

厚生労働省の調査によると、日本人の失明原因は緑内障が第1位で、全体の約4分の1を占めているといいます。日本緑内障学会で行った大規模な調査では、40歳以上の日本人における緑内障有病率は、5.0%であり、20人に1人の割合で緑内障にかかっているというデータになります。

緑内障の自覚症状としては、見えない場所が出現する、あるいは見える範囲が狭くなる症状が最も一般的です。しかし、日常生活では両眼で見ているので片方の視野の欠損を反対側の眼が補ってしまいます。また、病気の進行がとてもゆっくりであることから、初期の段階で病気に気がつく人はほとんどいません。そのため、緑内障があるのにもかかわらず気づかずに過ごしている人が大勢おり、気づいたときには病状が進行してしまっているといったことも少なくありません。

緑内障の治療は、多くの場合、薬物療法から開始します。主に点眼薬を用いて眼圧をコントロールします。薬剤での治療効果が十分でない場合や視野の障害が止まらない場合にレーザー治療がおこなわれ、それでも効果が得られない場合は、手術が行われます。レーザー治療や手術では、房水の流れを改善させて眼圧を下げて、緑内障の進行を食い止めます。 

緑内障の治療は、病気の進行を遅らせることが目的となります。残念ながら、いったん損なわれた視神経は回復できないので、これ以上悪くならないよう、進行を食い止めたり、進行を遅らせたりするしかありません。
初期に自覚症状がほとんどない緑内障では、病気の早期発見のために検査がとても重要です。40歳を過ぎたら、定期的に眼底検査を受けるようにしてください。 

| 手術後の眼のケアについて | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 11:11 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://taka19731111.jugem.jp/trackback/1655
トラックバック